製品の特性ついて

自然の原料から一点一点心を込めて制作しているため
製品によって下記のような特性が出る場合がございます。
手づくりの磁器ならではの個性としてお楽しみいただけますと幸いです。

黒い点があるもの

粘土は古いほど粘りが増し、成形に具合の良いものになるため、当工房の製品には器の成形時に出る削り粉も利用した再生粘土を利用しています。
再生粘土はに鉄分を含んだチリが入り易くなり、それが焼き上がると黒や茶色の斑点(=「鉄粉」てっぷん)となって表れることがあります。
製品の品質(強度・質感・鉄粉以外の肌の色合い等)には影響はありませんので、器の表情としてお楽しみください。

色むら

焼成時の気温や湿度などの気候の変化や窯の中での置き位置によって、
同じ釉薬、同じ染料、同じ窯を使って焼いても、ひとつひとつ表情の違う磁器に仕上がります。

釉だれ

磁器に掛けた釉薬の流れた跡が残ることがあります。流れた跡を趣としてお楽しみください。

お手入れ方法やより長持ちする工夫

食洗器…○
洗い方…食器用洗剤 OK
直火…×
レンジ…○
水気が残ったまま放置しておきますと水垢がつき落ちにくくなります。
水気は残さぬ様ご注意ください。

器の制作を相談・依頼する

まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。
制作内容や制作料金につきましては工房より改めてご連絡させていただきます。

カタログ・価格表をダウンロード

電話番号(必須)
- -

ご用途(必須)

ご依頼内容